« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

これってボールだよね?

凝りに凝ってるアクセサリー作り♪
ヒマさえあればコツコツ編み編み☆彡
この凝り性なんとかならないもんですかね?(^^;

またまた上達して・・・ってか仕入れた材料も増えてこんなの作ってみました。

cherry

w-a

ちょっと撮影にもこだわってみたりして(*^m^*)。

ところが製作中に困ったことが・・・。
ジルには材料の麻の玉がおもちゃに見えるらしいの(-""-;)
ボールキチガイだからね~ジル。

2006_01_15_058

「これ新しいボールだよね??ね♪ね♪(*^▽^*)」
『これはダメ!!』

そうすると、きちんとお座りして
「欲しいよぉ~~キュゥゥゥウウン・゜゜・(≧◯≦)・゜゜・。」
って泣くのよぉ~!
それはそれは切なそうにね。

でもあげてしまったら転がされてボロボロになるのは目に見えているので渡せません(笑)

2006_01_15_057
      新しいボールさん♪

困ったなぁ・・・(・_・;

| | コメント (0)

凝ってます

数ヶ月前からハマってる編み編み~
麻の紐で編んでいくんだけど、これがなかなか面白い。

シンプルなヤツから始めて、
2006_01_15_005

最近はこんなのとか
2006_01_21_005

こんなのもできるようになった。
2006_01_15_103 

編み目も随分整ってきたぞ♪
2006_01_21_013

なんだかんだでトンボ玉とかビーズとか合わせて2万円くらい材料を買ってしまった(^^;

ブレスレットとかも作ったけど、
2006_01_15_136

やっぱりワンコ用は良いねっ♪
Untitled3

| | コメント (2)

ドウモウ犬

ひさびさにジルに噛まれました。

嫌がるジルにしつこくじゃれ付いてガウガウ言ってたらマジ切れされました。
(↑じゃれてガウガウ言ってたのは私です(^^;)
最近噛まれることがなくなってたので 更生したものだと信じてしつこくしすぎました。

小鼻から唇にかけて負傷。。
全治1週間ほどで傷跡は残らなそうです。

悪いのは私なので・・・自業自得ってヤツですな。

息子の雄太は「女性の顔を噛むとは男として最低だ!」と怒っておりましたが(笑)。

噛んだことはイケナイことなので 投獄されたジルはそれから数時間ウンともスンとも言わず、彼なりに反省していたものだと思われます(* ̄m ̄)プッ

2006_01_15_082

| | コメント (2)

学習したらしい

ジルは昨日の雪でよっぽど懲りた模様。

今日も便意をもよおし、用を足そうにもあの白いベランダには出るのはイヤ!

仕方なく自主的にトイレシートでウンPをしたのでありました(笑)

やれば出来るじゃんねぇ~プププッ (*^m^)o==3

2006_01_15_068

| | コメント (0)

イヌは喜び・・・ってウソ!

いや~~すごい大雪でしたね。
ニュースによれば数年ぶりの大雪だったとか。

幸いにも私は土日は仕事がないので、家で引きこもっておりました。

去年の雪の日は出勤日で 休めば良いものを妙な責任感から出勤してしまい、車通勤ができるわけもなく(チェーンの巻き方も知らない・・・ってかチェーン持ってないし)、タクシーで通勤してしまいました。
時給より高い交通費って・・・・ヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄;)ノ (笑)

今年は休みでよかった(´▽`) ホッ

023

雪の日に困るのがジルのトイレ。
小の方はトイレシートでもできるけど、大の方はベランダでしたい子なので。
トイレシートでする場合は自分ひとりではしません。
しかも一滴でも汚れてるとしません(-""-;)。
真新しいシートを袋から出して広げるところから見せて、シートに誘導して「チッコ~♪」っと褒めながら撫でてあげないとしません。
まったくとんでもない坊ちゃんぶり┐( ̄ヘ ̄)┌ 。
時間を見て定期的にシートに乗せてあげればするので ある意味 楽だったりもするのですが。

さて 問題のウンP。
ジルは便意をもよおして いつものように窓際に行き、「外に出してください」と目で訴えます。
そして窓を開ければ~真っ白なベランダ~~~♪
ジルは一歩も踏み出せず、白い地面と私の顔を交互に見る。。。
すごーく困ってる!_( ̄▼ ̄)ノ彡☆ばんばん!

「行っておいで!イヌなんだから!!」
『でも地面白いでしゅぅ~』
「いいから行っておいで!」
『んじゃがんばって来ましゅ。エイヤッ↑(/>_<)/ 』
    ・
    ・
    ・
『。。゛(ノ;▼▼)ノヒィー チベタイィィッ!!』

ベランダに出てジルが歩いたのは2歩でした(笑)。
それでもとりあえず爪先立ちで用を足して、すごい勢いで戻ってきました。

ま、予想通りの行動だったけど、結構笑いました(≧m≦)ぷっ!

2006_01_15_060
   ・・・・・・・・雪なんてキライでしゅ・・・・・・・・

| | コメント (2)

ダックス新年会

ダックス新年会と称して集まった♪

ご懐妊ご出産ですごくご無沙汰になっちゃったお友達も居て ひさびさのランチ、とっても楽しかったわ~。

2006_01_19_004
RAMさんちのクー坊

2006_01_19_018
コニママんちのコニちゃん

2006_01_19_007

2006_01_19_002
みかんちゃんちのカプリ君とりぃちゃん

2006_01_19_003
マックスママんちのレイナちゃん&マックス君

2006_01_19_015
くーみんちゃんちのとあ君

2006_01_19_013
うちの子 ルビー♪

。。。o(゜^ ゜)ウーン なんか人間のお子ちゃまとワンコさんが並列のような気がしますが・・・。どっちも大切な家族ってことで文句言う人は居ないと思われます。

場所は先週コニママと行ったカフェです。
ぇぇ、気に入ってしまったもので(笑)。

今日はベビーカーが2台とワンコカーが1台と言う大荷物グループだったので広い店内はポイント高かったです(^O^)

おまけにお店の方からワンコ用に豆乳ムースをサービスしてもらっちゃって、大満足。
2971
端っこに映ってるのはカプたんのお鼻(笑)

味見?? もちろんしましたよぉ~!
人間用って言っても確実にまかり通るお味♪ウマウマ~~でした(*^m^*)。

みんなどうもありがとうねっ♪♪

| | コメント (0)

ボタバラ姉妹(ふるっ!)

今日はコニちゃんとお出かけ♪
いつぶりだろう??とにかく随分ご無沙汰だったのです。

ひさびさのコニママとコニちゃん、とっても元気だった。
ルビーとコニちゃんはカラーは違うけどお顔の骨格がどことなく似てて、でも
完全マイペースでイヌらしいイヌのルビーと、
2006_01_15_041
かなり自分は人間だと信じて疑わないコニちゃんとは
2006_01_15_039
性格が正反対でそこがとっても楽しい♪
で、コニママが「ボタンとバラ」みたいね~って言ったのが始まり(笑)
どっちがバラでどっちがボタンかはいまだ解明できず・・・ってか、二人とも可愛いのでどっちでも良いし(笑)

ここのカフェはとにかく広い!
ゆったりとした時間が過ごせて
すっかり私のお気に入りになり 通っちゃう予感大(*^m^*) 。
2006_01_15_032
ただし、渋滞で往復に時間がかかるのが玉に傷か・・・。
裏道見つけてやるぅぅ!!

2006_01_15_053

ボタバラってなんだったっけ・・・ってくらい 時がたつのは早いね(笑)

| | コメント (2)

年末のカフェ

日記が遅くなったけど・・・(^^;年末のお話です。

本牧のアズハートカフェにSayaちん&おうたんに逢いに行ってきました。
Sayaちん(小次郎ちゃんと小梅ちゃんと言うコッカーが居ます)とはジルがパピーの頃からのお友達で 前は一緒にアジ練習をしたりゴハンを食べたり、しょっちゅう遊んでたんだけど、我が家がアジから遠ざかってしまったことや彼女のご懐妊そしてご出産などでご無沙汰気味に~~。
子連れで遠出は大変だろうってことで、彼女のご近所のアズカフェに行ってきたわけ♪
新しいカフェなので興味あったしね(='m') ウププ。

一応ワンOKなのでお供にルビーを連れて行きました。

残念なことにランチタイムが終わってて、ケーキセットをいただきました~。
ウマウマでしたo(*^▽^*)oあはっ♪

ひさびさのおぅたんは、まだまだちっちゃくて・・・でも上手に立っちも出来るようになってました。
ルビーに興味津々だったり、さすがはワンコ慣れしております(^^)
始終ご機嫌でとっても可愛かった~(〃▽〃)
大切なお子なのでちっちゃく紹介(笑)
2006_01_8_012 

そしてアズカフェですが、店内広くてかなりオススメです。
2006_01_8_0031

| | コメント (2)

初仕事&パパりん九州へ

派遣の私と出向社員の課長だけ4日から出勤なの~~。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
正月ボケのまま行ってきたわよ・・・会社。
給与処理業務の都合で出勤しないと社員さんのお給料出ないからね(笑)。
予定よりサクサクと仕事が終わって、早々に帰宅したわ。

で、今日はパパりんが九州に帰っちゃう日。
この「帰る」「行く」と言う表現が微妙で、パパりんは『九州に帰る』と言われるのをひどく嫌う。

単身赴任の仮住まい=早く横浜に帰りたい!ってとこだろうなぁ~ウン

でも、毎度毎度『九州に行っちゃう』ってのも「He has gone~Please come back!!」って感じで却って寂しい気もして、『九州に帰る』って方がしっくり来るんだ・・・私は。

横浜から羽田空港までは直行のバスが出てるので、横浜駅まで送って行ったよ。
少し時間があったので横浜そごうなんぞウィンドウショッピングして、バス乗り場でお見送り。
またまた単身生活、がんばっておくれ~~~ぃ(T0T)

| | コメント (0)

弟一家が遊びに来た

昨日の続きだが、今日はパパりんの弟さんが結婚相手とそのお子ちゃまを連れて遊びに来た。

吠えると怖がるからとは言われていたものの、来客が来たらとーぜん吠えるよね?犬ですから・・・(笑)
そして相手が誰だかクンクンって確かめます・・・ぇぇ 犬ですから(笑)

そしたら5歳の子が怖いよぉ~って泣き出した。

パパりんは「イヌ仕舞えーー!」って。(泣)
弟も相手の女性も「仕舞わなくていいですよ」とは言わなかった(号泣)
怖がってたら「怖くないよ」って教えるのが正しい子育てだと思いますが・・・みなさんどうでしょう?

ケージに仕舞ったらずーっと吠え続けるので、「吠えると怖がる」と言われた手前、仕舞うわけにも行かず。。。どうにもこうにも。

結局ルビーだけケージに仕舞ってジルをリード付けて私の脚にしばった。
悪さしたわけじゃないのに自宅でリードって・・・不憫なり。
片足リードつきでお茶出しする私は・・・不便なり(笑)。

そうこうしてるうちに子供たちが落ち着いてきたので「怖くないよ」と取りあえずルビーを出してみた。

ちょこまかする小型犬に興味津々♪

ほれ、怖くないでしょ~~。

ここである事実が発覚!!
犬アレルギーなのは弟だけで、相手の女性はアレルギーでも何でもなかった。
小さい頃喘息で(今は完治してるらしい)動物に触れたことがないので慣れてないってだけだった。とんだガセネタだったよ( -.-) =з。
イヌと言うものをまったく知らないなら「仕舞わなくていいですよ」と言えなかったのも仕方ないね。
弟もたぶん気を遣ったんだろうね。

でもあなた方がお子ちゃまを思うように私もジルビーを思っているわけです ハイ。
異常なイヌバカだと思っていただいて構わないのでそこんとこよろしくですm(_ _"m)ペコリ(笑)

さてさて、中型犬にも慣れていただきましょう♪
まずは得意技の「ジル君(*^▽^*)ノハーイ」で♪♪
ウケはまずまずだった。
「次はボール持って来い」ね。
これはかなりウケが良く、「僕がボールをなげたい」ってとこまで行った。
下の女の子も投げたいって♪

(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン 素直な良い子だ~(^O^)
子供ってのは大人が与える環境でどうにでもなってしまうからね。
動物を怖がる子に育ってしまったら、それは大人の責任!

最初はいろいろ心配していた弟も「イヌに触れ合う機会が出来てよかった」って。
こちらこそティッシュ片手(ホントにひどいアレルギーなの)にジルをあやしてくれてありがとうね!

その後のお散歩では、リードを持つところまで進歩した。
ジルだと引っ張られて転ぶと危険なので、ルビーのリードを持ってもらった。
手首に輪っかを通して、しっかり握ってもらった。
公園では楽しそうにリード引きをしてたよv(*'-^*)b♪
しかもジルのリードも持ちたがったりしてすごい進歩だね(^ー^* )フフ♪

s2006_01_8_014

帰宅後もイヌと遊びたくてしょうがない様子。
最初泣いたのなんかウソのよう(笑)
良かったね~ワンコと仲良しになれて。

s2006_01_8_030
これはパパりんに甘えっぱなしのジル
ホントに幸せそうだった。

| | コメント (0)

先を越された

夕方、パパりんの弟さん(以下「弟」)から電話があって 明日遊びに来るという。
弟は今度結婚するので相手の女性を連れてくると。
で、その女性は再婚で1歳と5歳の二人の子持ちなので(←これは以前に聞いていたが)子供も一緒に行っていいかと。

もちろんOKでぇす!!

が、ジルビーのことが気がかりだった。
なにしろ我が家には世間一般レベルから見て「異常に犬慣れした子(笑)」しか遊びに来たことがない。
ジルビーは外でお子ちゃまに会っても問題なしだが、テリトリー内の自宅で・・・ってなると初めての体験になるのだ。
ちなみに外で会ったよその子がジルビーを触りたがる場合は、指導することにしている。
相手の親が居ても・・・だ!
もちろん事故防止の意味が濃いのだが、子供が犬嫌いにならない為に、さらにジルビーが子供嫌いにならないためにも重要なことだと思っている。
ああ・・・テリトリー内で子供が奇声を上げたりムンギュっと掴んだりしたら 絶対ビビる・・・。困ったなぁ。

心配だったので「その辺気をつけてください」って言おうとしたら、『特にしたの子は犬に興味はあるんだけど吠えられたりすると怖がるからその辺ケアして!』って先に言われてしまった。

ずーっとケージに仕舞っておけって意味だったのかもしれないけど、「ここはあの子達(ジルビー)の家なんだよ。お互いにケアしましょう」って言うのが精一杯だった。

そのくらいは言わせてもらって良かったよね?

しかも弟は犬アレルギー持ち(^^; でもとっても犬好きでジルは弟が大好きだ。
いつもくしゃみしながらもジルビーを構ってくれるのでそこはとっても感謝してる。

さらに奥さんになる女性も犬アレルギーだからってさ・・・┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

愛するジルビーを「病原菌」のように言われて、新年早々落ち込んだ。

| | コメント (0)

あけおめっ♪

みなさま あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくおねがいします。

01

| | コメント (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »