« 九州に来ています | トップページ | 100本作成! »

九州から帰ってきました

九州ではパパりんの生活の監査(笑)などして、久々のデートなどを楽しみ無事横浜に帰還しました。

帰りの飛行機ですか?
えぇ・・・やっぱり遅れました_( ̄▼ ̄)ノ彡☆ばんばん!
でも10分ほどなのでこれはカウントしないことにしておきます(* ̄m ̄)。

またまた飛行機の話になりますが(だってホントに好きなんだもん♪)、席の指定は「前方」「後方」および「窓側」「通路側」しか出来ないのですが、たいていは前方窓際は埋まっています。
なので今回も後方窓際で。。。
後方左側の窓際でした。
これはラッキーなことで、福岡空港→羽田 の機は日本列島の東南側(太平洋寄り)を飛ぶわけでして、左の窓際は陸地が一望できるのです♪♪

夜でしたが天気に恵まれたので、夜景がそれはそれはきれいでした。
福岡を離陸した機は、熊本上空を通り、四国の松山や丸亀を通り、和歌山上空を経て、愛知県の辺りから 太平洋上空を飛んで、千葉の館山を通って 羽田に着陸します。

瀬戸内海や淡路島もハッキリとわかり、その次に出てきたのは大阪市街でした。
夜景なのでとりわけ明るいところは市街地なんだとすぐにわかりました。
明かりの中の真っ暗な場所は紀ノ川でした。

そしてあっという間に名古屋の市街。
知多半島も渥美半島も驚くほどクッキリ見えました。

上空から見ると、栄えているところとそうでないところの差が大きく、戦争中に明かりを目印に爆弾を落とされるため暗くして居所がわからないようにした・・・と言うのを身をもって納得したのでした。

愛知県の辺りから機は着陸態勢に入り、高度を下げます。
かなり揺れたけど、ガラスにおでこをゴンゴンとぶつけつつ一心不乱に外を見続ける私の姿は周りから見たら少し異様だったかもしれません(^^;。

正直こんなに夜景が見えると思っていなかったので、ものすごく感動しました。
さながらリアルGoogleアースですよ!!

風の関係で(往路はアゲンスト 復路はフォロー)1時間10分で羽田に到着。
意外と近いものですね。

Untitled4
写真は高良山からの眺め☆良い景色だったけど風が強くて寒かった(笑)

|

« 九州に来ています | トップページ | 100本作成! »

「ファミリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 九州に来ています | トップページ | 100本作成! »