« 伊豆旅行2日目 | トップページ | 腹も立たない(笑) »

繁殖のモラル

とあるコッカーの掲示板で「お嫁さんを探しています」というスレッドがあった。
驚いたことにその後ろに「ウチはお婿さんを探しています」とか「お見合いをさせたい」と言うレスが続いていた。

貼ってある写真を見たら、(小さな写真だけなので詳しくはわからないけど) とても可愛い子なんだけど ペットタイプに見える(((((((/;_;)/ 。

何を血迷っているの?

馬鹿馬鹿しいので通り過ぎてしまおうかとも思ったけど、このまま素人繁殖が実現してしまうのを懸念して 信頼できるブリーダーさんに相談することを勧め、コッカーの疾患の多さ、勉強不足での繁殖の怖さ、さらには繁殖に向いている子向いてない子・・・などを素人なりにわかる範囲でつづった上、とにかく交配を考える前にいろいろ調べて欲しいと思って、勉強になるサイトのアドレスまで貼って書込みした。
盛り上がってる所に 水を指すのだからそれなりに勇気が要った。
攻撃も覚悟して書き込んだ。私を攻撃して気が済むのなら・・・それで可哀想な犬が1頭でも減るのなら、どうぞ攻撃してくれ!

その後 私と同意見の書き込みがあった。

しかし、お見合い相手募集の飼い主さんから「『お見合い相手という形を通して相性のいいお友達ができたら・・・』」と言うつもりで書込みしただけなので 勉強はその後繁殖を考えたときにすれば良い」とか、「繁殖に向く子って?子沢山って事?」などトンチンカンなレスが・・・(-""-;)

良いお友達が欲しいなら「友達募集」でしょ?
繁殖って頭があるから「お見合い」って言葉になるんでしょ?
繁殖に向く=子沢山ってなに?(・_・; これには不謹慎ながらウケた。

繁殖に向く子って言うのは血統に疾患がないのはもちろん スタンダードに沿った犬質ってことですよ。。。
その程度のことも知らずにお見合いとは呆れるよ・・・。
友達に言ったら「根本的に考え方の違う人には何を言っても無駄」と。
そうだね その通りだと思った。
でも、お見合いカキコの一人は「いろいろ考えさせられた」と言って書き込みを削除した。
ほんの少しでも伝わったんだとしたら勇気出した甲斐があったね。

わが子の子が欲しいってだけでペットタイプ(一般に出回る子はほとんどがこのタイプ)が繁殖を続けたらね、だんだん犬質が落ちるわけですよ。
スタンダードを生み出せる数少ないブリードタイプの子の多くはブリーダーさんちに居残るのだから。。。
体型のことだけではなく目に見えない小さな問題(検査をもスルーしてしまう表面に出ない遺伝疾患や性格の問題)を抱えた子を素人や繁殖屋(優良ブリーダーではないただの犬屋)が乱繁殖した結果、元々疾患の多いコッカーの質がさらに落ちてしまったんだよね。

私が持ってる病気の本の【かかりやすい病気】によればダックスが「椎間板ヘルニア」の所に載ってるだけなのに対して、コッカーは「白内障・緑内障・耳の疾患・関節・肝臓・・・」疾患ではトップクラスだもん。

それにね、皆さん「いずれはもう一頭欲しいと思っていてどうせ迎えるならウチの子の子供がいい」って書いてるんだよね。
『もう一頭』?????
一度の出産で1頭ってことは少ないと思うんだけどね。他の子は?
知り合いに譲ろうとでも言うの?その人がまた繁殖しちゃったら?
・・・・無責任すぎる!
産ませた子を1頭しか飼えないのなら信頼できるブリーダーさんから買えば良い。
「お見合い」と書いた人たちは本当に軽い気持ちで書いたんだと思う。
私を含め、反対意見を読んで驚いたことだろう。
でも「お見合い」の先に「繁殖」の可能性があるのなら、気軽では済まされないよ。

お友達は、遺伝疾患で生後8ヶ月を迎えずに壮絶な死を迎えた。
若年性の白内障で光を失ったお友達は数え切れないほど居る。
難病を抱えつつ、今もがんばっているお友達も居る。

儲け第一主義の悪徳繁殖屋や

「私一人くらいがお友達同士で自家繁殖しても・・・」と言う素人さん

そのツケが回って来ているのだと思う。

同じ掲示板でもダックスの方はとっても意識が高い。
繁殖の話題がでると怖いくらいみんなで語ってる。自家繁殖したことのある人も繁殖反対派の人もすごく勉強している人が多くて私みたいな素人の出る幕なんてないさ~(^.^)。

コッカーも一時期は自家繁殖についてはかなりデリケートな問題としてMLなんかで「パートナー募集」とか「生まれました」なんてメールが流れてきたら、『なんてこったい!!』ってくらい意識の高い人が多かったのにね。最近のコッカー飼いのモラルは地に落ちたね。

ここの日記を見にくるお友達皆さんにとっては「当たり前」になっていることが今や崩壊しつつあると言う現実。

真のコッカーいずれ絶滅・・・なんてことにならないことを祈る┐( ̄ヘ ̄)┌ 。

断っておくけど、私は「繁殖絶対反対!」って人ではない。
純血種の犬質の向上に貢献することを目指して努力しているのだったら賛成したい。

そうそう!次号のDOG FUNはコッカー特集。
コッカーの疾患などマイナス面についても かなり突っ込んだ記事を載せてくれるという話なので かなり期待してます♪♪

|

« 伊豆旅行2日目 | トップページ | 腹も立たない(笑) »

「つぶやき」カテゴリの記事

「犬」カテゴリの記事

コメント

★書き込みは・・・・お久しぶりですー♪
日記の・・・ほんとですよねー。
輪から無すぎる人が多過ぎるのも・・・日本はまだまだな所ですよねー。
まぁー辛い想いした事無かったり・・・周りにそれほど熱心な人が(教えてくれるような)いてないんでしょうねー・・・・・って・・・そんな人は(教えてくれる人が)いてても?????なんでしょうねー(><)。
簡単に考えすぎるですよね!
で・・・・初めから病気持ってる子とか産まれたら・・自分の性にはしないし・・生まれた子からとかどんどんまた生ませて・・後で遺伝性の病とか出てるの分かってながらでも・・・でしょ?!(怒)。
そして・・・その子を家族に迎えた家族が悲しみながら・・・・とか・・・・もぅ!!!全然色んな大切な事を考えてなかったり。
・・・・あー!!!語り出したら霧がないくらいに・・・・(汗)。
とにかく・・・ジルママ勇気出して言ってあげたの凄いと思います♪
それでこそほんとにコッカーや難しいダックス系列(他のワンコも)を愛する気持ちですもんねー。(なんか読んでて感動しちゃったです)。

ps,前の日記の・・・パパも写ってるので・・・・・コメントの所読んでたら,???と思い見てみると・・・・パパとママがPCの中で…(爆爆爆)…。

投稿: リーchanまま | 2006/05/21 03:58

リーchanまま~★
長いのに読んでくれてありがとう!!
そうなんだよね。根本的な考え方が違うとわかってもらうのが難しいんだよね。
無知な人のおこなった結果、そのツケを背負うのが何の責任もないワンコでそしてそのワンコを迎えたご家族。だもんね・・・(涙)

ホントに罪深いと思うよ。

でも神様は、そうゆう子をその無知で無責任な人には預けずに「このご家庭でなら大切にしてもらえる!」って思える家族に預けるのかもしれないね。

投稿: ジルママ | 2006/05/22 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆旅行2日目 | トップページ | 腹も立たない(笑) »