訓練

訓練競技会だ!

今日は訓練競技会本番。会場は江戸川緑地なので我が家からは電車で1時間半以上かかる。昨夜 無事にたどり着けるんだろうか・・・と不安におののいているところに のりちゃんから電話が♪ なんと!!川崎まで行けばお友達のYUMOちゃんが車で送ってくれると☆!!

.....ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♪なんて素晴らしいんでしょっ♪

・・・ってなわけで 5時に起きて6時に出発!隣駅に車をとめて電車に乗る。

久しぶりの電車の中 途中でジルが小声でキュンキュン言い出したので焦ったけどなんとか川崎まで無事到着。

快適なドライブの末、ほぼ予定通りに会場に着いた。

自分の順番が来るまで長いこと長いこと(~_~;)。

((o(б_б;)o))ドキドキ・((o(б_б;)o))ドキドキ

・・3回ほど心臓が口から飛び出しそうになりあわてて飲み込んだ。

そして自分の番が来た。

ヒモ付き脚側行進~ ジルのテンション低ぅぅ・・・。とりあえず離れずに歩いてくれたけどあんまり楽しそうじゃなかったし、集中力もイマひとつ

ヒモ無し脚側行進~ 同じく

kyougi8

称呼~ これは一番の鬼門だったはずが、試験官に素晴らしかったと誉められた。失敗しちゃイケナイって私すごいオーラ出してたの?

伏臥~ 「フセ!」の指示で臥せたものの、何故か中途半端な位置でフリーズ('〇';)。ここでもう一度フセをかけるべきだったのに、舞い上がってて2回号令をかけちゃイケナイが頭をよぎった。そして「スワレ!」と言ってしまった。そしたらちゃんとフセしたーー!(・・;) o><)oモォォォォ~ッ!! これじゃコントだよぉ~(^▽^;)

立止~ 一度目の「立って!」で立たず、2度目で立った。これまたダブルで減点。

・・・ってなわけで、初めてのJKC参加は木っ端微塵(こっぱみじん)に終わりましたとさ。

YUMOちゃん、運転ホントにどうもありがとう!!

のりちゃん、居てくれて心強かったよ~謝謝☆彡

スクールの皆様お疲れ様でした。

応援してくれたみんなありがとう(o*。_。)oペコッ

ジルは今後 オビの道をスッパリ諦め、欽ちゃんファミリに入れてもらおうと思います(嘘ですごめんなさい)

**オマケ**

YUMOちゃんは、帰り道も送ってくれました。

我が家に着き、空っぽのガレージを見て「パパさんお出かけだね」と。

そして「ところで何故に車が2台とも無いの??」と。

(; ̄ー ̄)...ン? (; ̄ー ̄)...ン?

んんんー????('〇';)

私の車・・・隣駅の駐車場です.....ヾ(;☆ω☆)ノ

気付いてくれて良かった。疲れた身体で隣駅まで車を取りに行かなきゃならないとこだったよ。

っつーかこのボケっぷり。私こそ欽ちゃんファミリー行きです・・ハイ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

嗚呼恥ずかしや・・再び

本日も訓練なり・・・。いよいよあと10日をきってしまいました。

2つ前日記も訓練のことだわ(~_~;) 久々に訪れて下さった方は、訓練ばっかりって思うかもしれないけど、日記をサボってただけです(^^ゞ。

訓練がらみで 所属クラブをまるでドトールのホットドッグ愛好会のごとく書き間違えたのは記憶に新しいですが・・・本日もやっちゃいました。

今日は道が空いてて早めに着いたのでしばしM先生(ジルが習っているK先生の奥方)と雑談。

M先生「ジルちゃんも競技会出るんですよね~」

ジルママ「(T▽T)アハハ! 一応・・・。そう言えばお友達が以前に訓練試験でちょっと失敗したけど合格したって言ってました~」

M「訓練試験は甘いからね~」

・・・(; ̄ー ̄)...ン? ジルが出るやつは訓練試験じゃないのか?

ジ「訓練試験と競技会ってどう違うんですか?」

M「訓練試験はCD1とか取って血統書に載るんですよ」

ジ「( ̄◇ ̄;)エッ 試験は甘いからって(・・;)?? ジルが出るやつは訓練試験より難しいんですか?」

M「そうですよ~。競技会だから細かく点数つくし~競技会の初等科に出れるくらいなら試験はいつでも出来るし」

ちょーっと待った!!そんなの聞いてないよぉ・・・。

最初だから一番易しいものにチャレンジするつもりだったのに。そう言えばよく『点数がどうの』とか『減点がどうの』っておっしゃってたっけ。・・・って言うか自分がどーゆーものに出るのか把握してなかった私。競技会って言い出したの私だし・・(*v.v)。ハズイ。。。。

そして訓練が始まる時間になり K先生に聞く。

ジ「センセー、ジルが出るやつは訓練試験じゃなくて訓練競技会なんですね・・・」

K「そうですよ~!大丈夫ですか○○さん(←私の苗字)」(いまさら何を言っとるんじゃの苦笑い)

大丈夫じゃないです…llllll(-_-;)llllll・・・・ちっとも(泣)。

          0012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

期待してませんから~

今日もジルの訓練。毎度毎度言われることが同じで先生ごめんなさーい!(^▽^;)

おっそろしいことに こんな間際になってジルの招呼(コイ)がやはりいまひとつ。

いや、マテがいまひとつ。不安になるらしくて着いて来ちゃう。

スクールでは先生も居るし、慣れた場所だから良いんだけど、ウチの近所の公園とかだと全然ダメ(泣)。

試験会場ではもっと不安になるはずだし、私の緊張が伝わっちゃうと思うからかなり危険だーー!

どうしようΣ(; ̄□ ̄A アセアセ

そんなこんなで先生に「緊張する!」って言ったら

『大丈夫ですよ♪だーれーも期待してませんから』って

 w▼ ̄□ ̄;▼!

ヾ(- -;) 緊張をほぐすつもりの暖かい励ましのつもりだろうけどさ。もうちっと優しい言い方って無いんかい?

.....(;__)/| ずぅぅぅぅん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嗚呼、恥ずかしや・・・

訓練士の先生から、競技会の申し込み用紙が送られてきた。
早速必要事項を書き込む。。。
えっと~、所属は・・・「ジャーマンドッグクラブ」っと♪

(; ̄ー ̄)...ン?

ジャーマンドッグ??

.....Σヾ(;☆ω☆)ノギャアアーー!!
大間違いよぉぉおお!

正しくは【ジャーマンシェパード・ドッグクラブ】よ!!!

ドトールじゃあるまし^_^;
・・・・お腹空いてたのかしらね~σ(-_-)ワタシ。

修正テープでなおしたのでご心配なく。












971_Topi_Img3

| | コメント (3) | トラックバック (0)

西日にご用心

本日も訓練なり~(^_^;)。
前回キツイお言葉をいただいたので今日は注意されることが少なくなっていますように~と祈りつつ、車を走らせること1時間。
横浜から厚木へ行くには真西に向かってしばらく走るのだが 今日のジルの予約時間は午後五時。ちょうど西日が目につきささる季節。
私は日よけが出来るけど、助手席のジルは西日の直撃を受けてる。
ただでさえ目が弱いコッカー。おまけに花粉症疑惑だ。できるだけ目への負担はさけたい。
こんなことなら後ろのクレートへ入れてしまえば良かった と思った。
仕方が無いので、タオルをかけてみることに。
最初こそブンブンと首を振ったり、前足で落としてみたりしていたが、そのうちに馴染んできたらしく おとなしくかぶせられたままで落着いた。
ちょっと笑える・・・(笑)

ca240208

訓練はそこそこ誉められた。
やればできるじゃん私!!・・・ではなく、前回の練習から1週間とあいてないのでただ単に教わったことを忘れなかっただけだ(-_-;)。
そう、私の記憶は2週間が限界でそれ以上経つとだんだんと自己流の訓練に変化してしまうってことらしい。

「訓練競技会レベルの訓練をしたい」って始めたのだけれど、いつのまにか「競技会を目指す」になり、「競技会に出る」って話になってしまった。
ついにお金も払ってしまった。ど・ど・ど・どぼしよぼぉぉお~~~~(@□@;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犬も花粉症

花粉がひどくなってきましたねぇ~。私も一昨々年にプチデビューして以来年々ひどくなっています。今年は例年の10倍とも30倍とも言われてるけど、やっぱり特にひどいです^^;。
さてさて本日もジルの訓練があったわけですが、練習会場@厚木の花粉はひどかったです。
厚木は丹沢山脈の西側に位置してるわけで・・・ここからは私の想像ですが、山には杉がある+風は西側から吹く=厚木は痒い
訓練士の先生も花粉症だった為、二人して目はウルウル&鼻はズルズルの訓練となりました。

練習内容はひどいもので脚側歩行のあと「良くないですねぇ~」と先生。(泣)
キツイってば~~(泣)
それに今日は「伏せ」の入りが悪い。フセ!っと言ってるのに立ってしまったり・・。
前回の練習時に「8日までに『立止(立って)』を仕上げてきてください」と言われたのでそればかり練習して行ったのが間違いだったようです。練習はバランスよくやりましょうってことでした(^^ゞ。

帰ってきてジルの目を見たら、左目が真っ赤っ赤に・・・!!(・・;)
ジルも花粉症かしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジルりん獣になる!

さてさて訓練も佳境に入ってまいりました。
先生は春までに仕上げましょうって言ってたけど、春はもうすぐそこ・・・。
なのに私の努力不足でいま一つ思うように仕上がってませ~ん( ̄ー ̄;
今日も上手く集中させることができない・・・(゜_゜i)・・・
きれいに脚側につけたいのだが、あちこちが気になる様子。
そしたら先生が魅力的なオヤツに替えましょうって言って、ワンコ用レバーなるものを持ってきた。
いつも見かけるレバーとは見た目が全然違って 白っぽくてカサカサしてる。いわゆるフリーズドライらしい。
ニオイを嗅いでみたけど、とくに美味しそうでもない。ところがジルの鼻先に持っていったら態度が一変!!
狂ったようにフガフガしてる!
テンションが上がったところで再度脚側したら別犬のようにつくじゃぁありませんか!!なんなんだ?!
家に帰ってきて残ったレバーを嗅いでみて納得!!
微かだが、ニオイがする。ニオイの種類はお肉のではなく鼻の奥に突き刺さるような・・・オエーッ!っとなるようなニオイ。
こ、これは・・・・・Σ(; ̄□ ̄A   どこかで嗅いだことがあるようなないような。。。 そうだ!血のニオイだーーー!
このレバー、血生臭い。
訓練は屋外なので私にはかすかなニオイがわからなかったけど、ジルには分かったんだ。
どうりでテンションが上がるわけだわね。

そのレバーは訓練中私の上着のポケットに入れてあった。帰宅後椅子の背中にかけておいた上着のポケットにジルは顔をつっこみ、その後引き千切らんばかりにポケットを探っていた。

ちなみに今日私が用意していったオヤツはお高級なカンガルーのお肉。充分魅力的なはずだったのに。
どんなに美味しいお肉のニオイよりも血のニオイの方が魅力的だなんて!長い毛をフリフリさせて私の膝に両手を掛けて甘えて寝ちゃうくせにやっぱり「獣」だったのね・・・と再認識(笑)。

ああ~~野生の本能、恐るべし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寒波の中 訓練

今日はオビだけ~~。
天気予報で「この冬一番の寒波が・・・」って言ってたけど、予報どおり寒うございました^_^;

本日のメニューは訓練競技会に向けてか、競技の項目だけでした。
先生が「競技会は見に行ったことありますか?」って・・・やばい^^; 私ってばそーゆーの見に行ったこと無い!
「競技種目は知ってますか?」・・・・さらにやばい(^_^;) 知らないっ!
で、教わってきました。
■リードつき脚側~停座
■リードなし脚側~停座
■招呼~停座
■伏臥~停座
■停座~立止
の5種目で 全部審判の指示が出てからやらなくちゃいけないし、競技中に声かけする場面も決まってる。
誉めても振り返ってもチョークしても減点らしい。・・・って言うかそんなこと知ってて当たり前か?!(^^ゞ
うーん(-_-;) 出来るんだろうか?・・・謎 (爆)。
とは言え、詳細を教わったら気合が入ってきました。
今はまだまだだけど、あと1ヶ月ちょっとしかないからがんばろ~。

帰り道、ポプリママに電話したら遊びに行っても良いって♪
自宅に寄らずにそのままジルを連れて行こうと思ったけど、、朝ルビーが「あたちも連れてって~~!!」っと絶叫してたのを思い出しました。
道が空いててちょこっと時間が出来たので自宅によってジルとルビーと交換(爆)。
ルビーを連れて行きました。
一緒にお昼を食べてたくさんしゃべってきました(笑)。
実はなんとなんと以心電信なことが。。。
私が留守中にポプリママが用事があって我が家に電話して留守電を入れたんだって。
だから私が電話したときに留守電を聞いて電話してきたのかと思ったって。
でもね~私、聞いてないのよ。訓練の後だから一応疲れてるし、いつもは直帰するんだけど、なんとなく逢いたくなって電話したの。
どうやら私、呼ばれちゃったらしいです。ポプリママは超能力があるもようです^m^プッ。

帰宅後はジルビーのシャンプー~~~~。
もりだくさんな一日でした~☆彡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がんばって訓練行った!

太ももは攣るわ膝は痛いわで危ぶまれていた今日の訓練。
足の痛みはもう無い。走ってどうなるかが心配なところだったが気合いを入れて行ってきた。
天気が良く 気温も暖かかったのでおそらくイケルと踏んだのだ。
午前中にオビだから、もし足が辛かったら午後だけキャンセルすればいいしね。

オビは前回より少しは注意が少なかった(*^_^*)。
でも課題はいっぱい・・・センセー!同じことを何度も言わせて申し訳ないけど見捨てないでね^^;
いつもの課題に加えて、前回の宿題の「脚側行進中のフセとスワレ」をやった。
新しい宿題、「休止」がでた。休止は長いマテのこと。
5分でも10分でも できる限り長い時間待たせるらしい。
今までは「失敗をさせないこと=できたら褒めちぎる」を実行してきたが、
わざと失敗させるくらい待たせて、解除のコマンドなしに動きそうになったら叱る。
家では出来るので外で練習せねば・・・(ToT)

午後に向けて、先生が足の具合を尋ねてくれたので一応「様子を見ながら走ります」と答えて午後もやることにした。
少し動くと暑いくらいだから大丈夫♪
アジは下手っぴぃ~組は私とジルペアだけ・・・(@_@)。
あとは上手いペアばっかりだった。
やってるところを見学したけどレベルが違いすぎて勉強にならなかった。・・^m^プッ

足の調子はすこぶる良かった。
実は前々日あたりから、家ではフリースつきズボン(ズボンって死後?(笑))、会社ではひざ掛けをふくらはぎまで巻きつけて・・・と、冷やさないように努力! やはり寒さが大敵ってことらしい。ひぇえええ~~~!←さぶっ!(>_<)

帰宅後、ジルを洗った♪ ルビーも洗った♪
2ワンコがフワフワになって幸せな気持ちになった☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オビとアジ練習

今年初のオビ&アジ。今日は10時からオビだったので いつも会社に行くよりも早い時間に家を出た(ああしんどっ)。
本日のオビ・・・
まずはチェックから。脚側停座から脚側行進(ツイテ)~ターンして戻って停座(スワレ)。
そして招呼(コイ)。伏臥(フセ)。立止(タッテ)
あ~~~今日も直されること多々あり。
一番言われたのは、タイミングを逃してしまっているってこと。
私の反応が遅すぎるってこと~~(+_+)。
あとは叱り方が甘い、迫力が足らないって。
私にしてはかなり低い声を出してるし、相当がんばったんだけどな~。
そんなんじゃ全然ダメですって。ううう(T_T)スパルタじゃ。先生~回を増すごとにどんどん厳しくなってないかい?(泣)。
なかなか上達しないので、まずは意識改革を!ってとこかな。
自宅練習あるのみだ。

久しぶりに新しい課題をもらった。歩行中の伏臥と歩行中の停座だ。
普通に歩いている途中で「フセ(またはスワレ)」と声かけしてハンドラーは歩調を緩めずそのまま犬だけ置いていく。
いきなり出来るはず無いのでまずは歩行中に一旦止まって視符(動作)と声符を使ってやる。
来週までに進歩しなくちゃ。がんばろ~っと♪

そして午後のアジ。
ジルはとっても嬉しそうだ・・・が!!! また足が攣ってしまった^_^;
今回は太ももの後ろ側。 前回のふくらはぎより痛みは無く…いやふくらはぎは攣っただけじゃなくて肉離れだったから転がるほど痛かった…このままムリしたら確実に痛くなるって感じだった。
硬く突っ張っていたので練習をリタイア、発熱と言い、足と言い・・・ホントに私ってダメだ。
かなり落ち込んだ。

オビもアジも落ち込む日だったな~。
明日は良いことありますように♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

つぶやき | ファミリー | ヘンプ | | | 訓練